3week-kin

>>公開は終了しました<<

1回あたり7分という短時間の筋トレを週3回するだけで、3週間後には筋肉質な身体が
手に入る
というのが、筋トレアカデミーの山本龍二さんが提唱する「筋トレ3週間筋肉
BODY変身講座
」です。

にわかには信じられない話にしか思えませんが、どのようにして短期間で筋肉を鍛えて
いくのでしょうか?

山本さんは、一般的な筋トレでは鍛えられない「筋肉をつけるための急所」を刺激する
からこそ短期間でも効率良く筋肉が成長できるといいます。

この急所を鍛えるために必要な動作というのが1回につき5~7秒で終わるだけでなく、
筋トレを始めたばかりの初心者であっても簡単に実践できる内容であるため、無理なく
続けられるのです。

それだったら、1日たった7分で終えないで延々と急所を鍛え続けたほうが、さらに効率
良く筋肉を鍛えられるのではないか
と思ったかもしれません。

もちろん、筋トレを長時間続けることで身体への負担が大きくなり、筋肉痛や肉離れと
いった身体故障を起こしかねないという危険がありますし、そもそも、筋トレを長時間
続けることでコルチゾールという「筋肉分解ホルモン」が分泌されることから逆効果に
なるのです。

10分以内の筋トレであればコルチゾールの分泌を防ぐことができますから、筋肉疲労も
考慮して「1回7分」としているわけです。

実際に実践するとわかると思いますが、7分だけでも一般的な筋トレと比べると筋肉の
収縮が強まることから、意外にキツイと感じるのではないでしょうか。

また、筋トレと同時に成長ホルモンが分泌されますので、コルチゾールが分泌し始める
前に筋トレを終わらせることで、効率良く筋肉を成長できる
のです。