行動したい、成功したい
という気持ちがあっても、潜在意識が邪魔をするために行動できない、簡単に挫折すると
いう状況が続いていませんか?

頭では行動しないといけないことはわかっていても、いざとなると先送りをしたり、逃げ
回ってばかりで全く先に進めないという状態だと思います。

潜在意識を書き換えるためにサブリミナルメッセージを使ってみたり、NLPの勉強をした
のはいいけれど、全くうまくいかなかったという経験もあるかもしれませんね。

カウンセラーでキャッシュフローメンタルコーチの今泉智樹さんは、コーチングやヒプノ
セラピーの技法を用いて、目標達成のためのメンタル面からのサポートを行っていますが
潜在意識の妨害によって生じる不安や恐怖を取り除くには「マインドブロック」の存在が
重要だと指摘します。

このマインドブロックを解除することで、不安や恐怖で行動できないといった悩みを解消
できるわけですが、そのためには、無意識で気づかないうちに考えたり行動している原因
を特定する必要
があります。

この無意識レベルで邪魔をしている原因を特定し、潜在意識を敵ではなく味方にするため
には、以下の5ステップを順番に実践すればいいと今泉さんは言います。

  • 潜在意識を理解する
  • メンタルブロックを取り除く
  • 人生の目的を見つける
  • 目標を設定する
  • ゴールイメージをインストールする

早く成果が得たいからと言って、やりやすいものから取り組んでも意味がありませんし、
かえって逆効果になることも珍しくありません。

そこで、この5ステップをあなた一人で実践できるように、今泉さんは「潜在意識マネジ
メントプログラム
」を開発しました。

動画を見てワークに取り組むことで、着実に最後まで取り組めます。
1回見ただけでは理解できなくても、何度も動画を繰り返し見ることで着実に理解できる
ようにプログラムが構成されています。

【続きを開く】