生後、間もない時期から適切な教育を行うのは
将来の可能性を広げるのに効果的
だと指摘する人は少なくありません。

しかし、具体的に何がいいのか分からないと悩んでいませんか?

さまざまな人々が教育方法や育児方法を提唱していますが、明らかに我が子には合わない
ような内容だったり、お金や時間がかかりすぎて無理
だというものも少なくありません。

そこで、15年以上のキャリアを持つ幼児教材・幼児教育アドバイザーの藤崎友香莉さんが
これまでの経験と聞き取り調査などをもとに、目安月齢0ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんが対象の
知育・運動・情緒をバランス良く育てることができる「発達あそび」を集めたのが「0歳
赤ちゃんの発達遊び100
」です。

  • 知育あそび:22種類
  • 運動あそび:58種類
  • 情緒あそび:20種類

という構成になっています。
実際に先輩ママが実践して、子育てに良い影響を与えた遊びが収録されています。

幼児教室に通わなくても、自宅で赤ちゃんと楽しく遊んでいるだけで幼児教育が行える
いう内容となっており、赤ちゃんの発達具合によって、取り組むペースや項目を調整する
ことができます。

「0歳赤ちゃんの発達遊び100」を実践するにあたって、わざわざ遊ぶ時間を確保する必要
はありません。

ちょっとした作業のついでに行えるものばかりだからです。
おむつを交換したり、授乳をしたり、抱っこをするといった間に行えます。

このため、育児で疲れた身体と寝不足でぼんやりした頭でも、無理なく取り組めます。

【続きを開く】