30yard

>>公開は終了しました<<

ドライバーなどでの飛距離を伸ばしたいと思ったら、筋トレをして筋力アップすることで
ゴルフクラブを素早く振れるようにする必要があると思っていませんか?

もしくは、スイングを見直してパワーロスを減らすことが重要だと考えて日々練習をして
いるかもしれません。

しかし、期待していたほどに飛距離を伸ばせずに悩んでいるのではないでしょうか?

いろいろと試行錯誤を重ねた挙句、かえって混乱しただけで終わったり、何もしなかった
時のほうが飛距離が良かったという本末転倒な状況になっているかもしれません。

しかし、ドラコンプレイヤーの山田勉さんは難しいスイング理論などを全く知らなくても
ある飛ばしのコツ」を知ってしまえば飛距離を伸ばすことは簡単だというのです。

単に無茶振りをして飛距離を伸ばすというのではなく、スライスやフックになることなく
狙った位置にボールを落とせるコントロールされたボールを打ちながら、飛距離が伸びる

というのですから驚くのではないでしょうか。

むしろ、筋力に乏しいパワーのない人のほうが効果的だと言ったら更に驚くのではないか
と思います。

身体への負担がかかるような無理なスイングではありませんので、体を壊す心配もないと
山田さんは言います。

この「ある飛ばしのコツ」というのは、スイングのある1点を修正するだけという簡単な
ことなのですが、その効果が絶大なことは意外に知られていません。

この方法をまとめたのが「ドラコン日本一山田勉の30ヤード飛距離アッププログラム
です。