hapaenglish

ネイティブと英会話をスムーズに行おうと思ったら、どうすればいいのでしょうか?

さまざまな人が答えらしき事を言っていますが、応用がきくフレーズを覚えればいいとか
動詞が重要だとか、発音が重要、英語に恐怖感を感じないことが最優先などという具合に
見事なくらいにバラバラです。

アメリカカリフォルニア州にある日系企業向け英会話スクール「BYB English Center」
アーバイン校長のセニサック淳さんは「会話の流れ」が理解できれば、英単語が多少聞き
取れなくてもコミュニケーションを取るのに支障をきたす心配はない
と指摘します。

実際に、「BYB English Center」では「3ステップ・ロールプレイ学習法」として以下
の順番で英語を教えているといいます。

  • 「会話の流れ」を覚える
  • 単語やフレーズをざっくり覚える
  • ロールプレイを繰り返す

この「3ステップ・ロールプレイ学習法」を1日30分程度実践することで、1ヶ月もすれば
日常的な英会話で困ることはなくなるとセニサック淳さんは言います。

この3ステップ・ロールプレイ学習法を自宅で実践できるのが「Hapaトラベル英会話
というわけです。

ロールプレイで会話形式での学習を繰り返しますから、英語に対する不安感や恐怖感など
も自然に薄れてきます
し、英会話スクールで講師と話すのと比べるとマイペースで学習を
進めていけますから、うまく言葉が出てこなかった時に恥ずかしい思いをしたり、失敗が
トラウマになって挫折するといった心配もありません。

【続きを開く】